今後に備える

ドラッグストアで購入

ルテインは目の中の水晶体や、黄斑部に元々含まれている成分です。 この成分は目の健康維持に欠かせないとして、今注目を集めています。 ルテインは高い抗酸化作用を持っており、紫外線やパソコン、スマートフォンなどの有害な光による目の老化を抑制する働きが期待できます。 特に、黄斑部がダメージを負うと最悪の場合、失明してしまう「加齢黄斑変性症」という病気を招く原因となってしまうのです。 ですので、サプリメントなどで意識して、ルテインを補いましょう。 最近はルテインを含むサプリメントが、ドラッグストアなど身近な店舗で、取り扱われるようになりました。 身近なお店で購入できる為、手に取りやすく利用しやすいサプリメントとなっています。

抗酸化作用に優れた成分

白内障は80代にもなると、ほぼ全員が症状を感じると言われている程、老化により起こりやすい目の病気です。 この白内障を招く最大の原因と言われているのが「紫外線によるダメ―ジ」と、言われています。 紫外線は目の水晶体部分にダメージを与え、老化を促進させてしまいます。 すると、水晶体が老化により白く濁ってしまうのです。 この白内障の予防に有効として、今ルテインを摂取する方が増えています。ルテインは優れた抗酸化作用を持っており、紫外線のダメージで発生した活性酸素を除去します。 活性酸素により老化は進んでしまう為、ルテインを摂取する事により、白内障のリスクを抑える事が可能です。 ルテインは食事からでも補えますが、十分な量を摂取したい場合はサプリメントがお勧めです。